プロフィール

にんに

Author:にんに


◎キジトラ白のネネ
推定誕生日06.07.07
07.03.03にお見合いし
07.03.17に私の元に来ました
ネネ

◎キジトラのちぃちゃん
推定誕生日07.11.11
08.07.28にお預かりし
08.11.11にうちの子宣言
ちぃ

Twitter
☆twilog☆
☆猫用アイテム☆

★猫本★
猫にかまけて
猫のあしあと
猫とあほんだら
犬と猫と人間と
猫語の教科書
幸せな猫の育て方
くるねこ
てづくり猫ごはん
ナチュラル派のためのネコに手づくりごはん
かんたん!手づくり猫ごはん
★猫用品★
★猫口ケア ティースブラシ
★ライオンEXワンタフト歯ブラシS
★ビルバック猫用歯磨き:シーフード
★バイオティーンデンタルジェル犬猫
★猫砂 パインウッド
★シェッドバスター
★ラバーブラシ
★キャットタワームーン
★イノーバ全猫用
★カリフォルニアナチュラル 魚&芋
★カリフォルニアナチュラル ベニソン
★カリフォルニアナチュラル フィッシュ
★ソリッドゴールド ツナ缶
★ナチュバラ ツナ&シュリンプ24缶
★ナチュラルバランス サーモン24缶
★消化酵素
★L-メチオニン
★ph試験紙
★除菌・消臭:プリジア400ml

リンク
リスト

最新コメント
最新トラックバック
☆おうちが見つかりました☆
■ホームレスキャットよりお預かり
詳細は→こちら

ひめちゃん♀
お預かり071031-1123
ひめちゃん
みどりちゃん♀
お預かり080131-0517
◎みどりちゃんブログ◎
みどりちゃん
くぉんちゃん♀
お預かり090307-0705
くぉんちゃん
■歌舞伎町の猫よりお預かり
ラッキーくん&マミィちゃん
お預かり090930-1031
ラッキー&マミィ
たっくん(まろさん)♂
保護100920-1107
たっくん
猫のためのお店
●Kitchen Cat●
フードとサプリのお店
(ハーフチャリティショップ)
キッチンキャット
●怪盗またたび団●
猫の手作りバンダナのお店
猫の手作りバンダナのお店:怪盗またたび団
猫の里親募集

SOS里親募集 ホームレスキャット
SOS里親募集 A.P.L KOBE
里親募集 岡山動物愛護会
里親募集 haiji
CATNAP 小さな命を救うネットワーク
東京キャットガーディアン
犬猫ホットライン
犬猫救済の輪
大阪よりちぃちゃん☆里親様募集中
動物を捨てないで!遺棄は犯罪です
how could you どうしてなの?
Pet Shop Puppy エンジェルの願い
NO FUR

カタカナの墓碑-Epitaph in Katakana
動物虐待への対策強化を求める嘆願
いつでも里親募集中
にいがたカレッジキャット:猫の里親様・カンパ募集中

ブックマーク

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
RSSフィード
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

***SOS!車中の30匹の猫***
☆兵庫県姫路市より関西~近畿~関東☆里親様・預かり様・支援物資募集中☆
●募集猫一覧:仔猫~成猫まで多数います。←クリックしてご覧くださいませ●

ネネの肝機能改善のためにサプリをごはんに混ぜてますが
味がおいしくないんでしょうね。

ちょっと口をつけたら
おかあさーん、今日のごはんは変な味がするよ!
おいしくないよ!どうして?
他においしいのがあるの?これしかないの?
…みたいに走ってきました。

でも頑張って完食してくれたのでほっとしましたが
こんな風に、「人間が人間の都合で飼っている」動物は
人間の用意したものを気に入っても気に入らなくても
食べるしかないんだ、ってことを改めて感じました。
ネネ、頑張ってよくなろうね。

ずっと処方食、というのをどの子にも簡単に言う先生は
やはりフードに対する知識・情報がないか
処方食を妄信しているか、あるいは処方食で利益を出そうと思ってるか…
などの可能性はあると思います。
その子によってベストの方法は違うことがあるので
ちょっとネットで検索すると
ペットの栄養管理士さんやフードに詳しい人
フードを良く調べている獣医さんは
必ずしも処方食は一押しにはしていません。

飼い主側も、考えずに先生の言ったとおりにするのが一番楽なので
そのまま素直に従ってしまうことはよくあると思います。
それで改善して、とりあえず健康が保てれば良いことですが
ますます何も情報収集しなくなるかも…?
どんな判断であれ、人間の管理のもとで生きる動物には
選択肢はありません。

難しいことですが、責任は重大だなと再認識しました。

じゃあうちのネネには何が一番良いんだろう?という判断は
素人の私には難しいですが
日ごろの様子を観察して、体調管理をしながら
少しでもいい方法を選べますようにと祈るばかりです。
最後まで、それが良かったのかどうかはわからないままだと思いますが…。
猫又になるまでうんと元気で長生きしてほしいな。
ネネちゃんがんば!

毛布の下にあるおもちゃを狙って手を入れるネネ
PA070698.jpg


1にゃんでも多く幸せになれますように。
SOS!ホームレスキャット30匹を助けて


☆ポチ!して頂けると目にとまる確率が上がります☆
かわいいニャンコを見たついでによろしくお願いしますニャ!
★ニャンズ一覧★
http://kyoro2kyoro.blog106.fc2.com/blog-entry-49.html
●関西●
☆なつちゃん預かりブログ(関西で募集)
☆あんずちゃん預かりブログ(関西で募集)
☆茶々丸くん預かりブログ(現在お試し中)
☆フク&カイくん預かりブログ(関西で募集)
☆ハッチくん預かりブログ(関西で募集)

●関東●
☆愛ちゃん&祐くん日記(都内近郊で募集)
☆しずかちゃん預かりブログ(都内近郊で募集)

テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

コメント

切ないですね。

ネネちゃんがいじらしくて、切なくなります。

余計なお世話かもしれませんが、今日読んだ猫漫画に獣医選びのポイントって載っていました。

・治療明細がかかれた領収書を出してくれるか?
・ペットフードやグッズ等販売利益をあてにしてないか?
・治療室は荒れてないか?
・納得できる治療説明をしてくれるか?

というのが挙げられていました。
この漫画家さん、結局、やさしい先生だからと、かかっていた獣医さんで誤診され、別の獣医さんのところに行った時は癌が進行していてペット(猫)を亡くされています。
怖くなりました。

私も今の獣医さんのいい点、悪い点、よく考えてかかろうと思います。

ネネちゃん、きっと大丈夫。
うちのちーたんとネネちゃんとお互いのおかーたん、etcetc...みんな、猫又になっても元気で長生きしようね!

こんばんは。
本当、そのとおりですよね。にゃんこには「あれ食べたい」っていう選択肢がない分、一緒に暮らして貰っている(←常々私自身無意識にそう思っています(^^;)人間側が気をつけてあげなくてはいけませんよね( ´・ω・`)
ネネちゃん、元気になってね!!

処方食、我が家の担当獣医さんは、逆に成分表をずずいっと見せてくれながら「これはこういう食材で、各成分の数値的にこうでこうで...今のアランちゃんに最適かと思われます。」と、細々と説明してくれました。
...それでも実際加工工程を見ているわけではないので、出来れば手作りごはんが一番良さそうなんだけどなぁ~...と思うのですが、なかなか毎日作ってあげるのは難しそうですよね...(・・;;

はぎのさんのお書きになった漫画家さん、(私の大好きな)山下和美先生ですね。私も読んで愕然としました!(T T)
良いお医者さん・良いフード...選ぶ私達に責任重大ですね。

はぎのさま

ありがとうございます。(´;ω;`)ウッ
ネネに何かあったら生きていけないよ~なんて。
今の所ネネが至って元気なおかげで余裕がありますが
具合が悪くなる前に改善してあげたいです。

そういったいい獣医、いい医者のポイントって
本来当たり前でないといけないことなんですよね。
ポイントとなるということは、それがいかに少ないかということ。
この前、TVで小児医療の発展に尽くした人の話をやってましたが
昔は雪が降ったら春まで医者にいけないとか
(道路も整備されていない時代のこと)
医者もアル中、ヤク中、とんでもないのが多かったようです。
医者、獣医を育てるのは患者、患畜の相方である人間ですもんね。
ぼんやり病院に行くのではなくて、しっかりかかりたいと思います。

emizoさま

私もネネが来てくれた、と思ってます。^^
処方食は大事な成分をカットしていることもあるので
他の方法で体質改善可能なら、そうしてあげたいな~と思います。
でも、まず数値を下げたり他に選択肢がない場合は
処方食を避けて、素人の判断で
いい加減なものを使うのはキケンだとも思います。難しいですね。
ペットフードの成分表は、明記しなくても可ということがあるので、
書いてあることだけでは判断できないから怖いです。
(この悪い成分が書いてあるとイメージダウンになる
と思ったら、書かなくてもいいそうです。)
獣医さんもその点をどれくらい突っ込んで
メーカーに確認しているかというと…どうでしょう。
フードの内容も少しずつ変わっていくと思うので
獣医さんが充分情報キャッチできない・しない分
自分でアンテナを立てなきゃ~と思います。

同感です

自分のブログに
「たくさんいるのでカリカリの基本部分は安めにしています。」
とかきましたが、
それも事実でなかなか経済的に大変ということはあるのですが、
基本的に値段が高かろうがキャットフードを信用していない
と言う事も大きいです。

人間にあてはめてもシリアルばかり食べていていいわけないし、サプリメントだけの食事もいいはずないですよね。

数年前のものですが

『ネコの食事ガイド』リチャード・H・ビトキアン
中央アート出版社

これにキャットフードの事。自然食のレシピ等
かなり詳しくでています。

あと20才前後の長生きねこの飼い主さんが共通して『好きなようにさせてます』『なんでも食べさせてます』と言っているのをよく耳にします。

玉葱や塩分などよくないものはよくないですが、
食べそうもなくても鼻先に持っていって選ぶようにさせています。

ところでうちのポテは腎機能の数値が悪かったのですが
5年間検査に間がありましたが、
とくに何するわけでもなく正常値にもどりました。
実際数値が悪かったのが一時的な事だったのかもしれませんが
メモが見当たらないのですが2.8から1.6だったと思います。

注意した事は塩分とタンパク質
簡単にいうと粗食にたえる。でした。


ネネちゃんの肝機能も良くなるといいですね。

長々とお邪魔しました。

puppuさま

ありがとうございます。^^
食べ物っていろんな説があるので
(例:フルーツがビタミンを摂れるからいいとか、
反対に必要じゃない、冷えて体に悪い・糖分が多すぎるとか)
偏らない方がいいのでしょうね。
外にいる猫たちは、いろんなものを口にしているでしょうし。
体質に合っているもので、健康を守ってあげたいです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。