プロフィール

にんに

Author:にんに


◎キジトラ白のネネ
推定誕生日06.07.07
07.03.03にお見合いし
07.03.17に私の元に来ました
ネネ

◎キジトラのちぃちゃん
推定誕生日07.11.11
08.07.28にお預かりし
08.11.11にうちの子宣言
ちぃ

Twitter
☆twilog☆
☆猫用アイテム☆

★猫本★
猫にかまけて
猫のあしあと
猫とあほんだら
犬と猫と人間と
猫語の教科書
幸せな猫の育て方
くるねこ
てづくり猫ごはん
ナチュラル派のためのネコに手づくりごはん
かんたん!手づくり猫ごはん
★猫用品★
★猫口ケア ティースブラシ
★ライオンEXワンタフト歯ブラシS
★ビルバック猫用歯磨き:シーフード
★バイオティーンデンタルジェル犬猫
★猫砂 パインウッド
★シェッドバスター
★ラバーブラシ
★キャットタワームーン
★イノーバ全猫用
★カリフォルニアナチュラル 魚&芋
★カリフォルニアナチュラル ベニソン
★カリフォルニアナチュラル フィッシュ
★ソリッドゴールド ツナ缶
★ナチュバラ ツナ&シュリンプ24缶
★ナチュラルバランス サーモン24缶
★消化酵素
★L-メチオニン
★ph試験紙
★除菌・消臭:プリジア400ml

リンク
リスト

最新コメント
最新トラックバック
☆おうちが見つかりました☆
■ホームレスキャットよりお預かり
詳細は→こちら

ひめちゃん♀
お預かり071031-1123
ひめちゃん
みどりちゃん♀
お預かり080131-0517
◎みどりちゃんブログ◎
みどりちゃん
くぉんちゃん♀
お預かり090307-0705
くぉんちゃん
■歌舞伎町の猫よりお預かり
ラッキーくん&マミィちゃん
お預かり090930-1031
ラッキー&マミィ
たっくん(まろさん)♂
保護100920-1107
たっくん
猫のためのお店
●Kitchen Cat●
フードとサプリのお店
(ハーフチャリティショップ)
キッチンキャット
●怪盗またたび団●
猫の手作りバンダナのお店
猫の手作りバンダナのお店:怪盗またたび団
猫の里親募集

SOS里親募集 ホームレスキャット
SOS里親募集 A.P.L KOBE
里親募集 岡山動物愛護会
里親募集 haiji
CATNAP 小さな命を救うネットワーク
東京キャットガーディアン
犬猫ホットライン
犬猫救済の輪
大阪よりちぃちゃん☆里親様募集中
動物を捨てないで!遺棄は犯罪です
how could you どうしてなの?
Pet Shop Puppy エンジェルの願い
NO FUR

カタカナの墓碑-Epitaph in Katakana
動物虐待への対策強化を求める嘆願
いつでも里親募集中
にいがたカレッジキャット:猫の里親様・カンパ募集中

ブックマーク

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
RSSフィード
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さつま芋の巾着しぼり

教えてもらったとおりに作ってみた。(こんな時間に…)
さつま芋をつぶすための道具が何もないので
最初はスプーン、途中からしゃもじでつぶす。
結構大変。

焼き芋、ふかし芋として食べるにはちょうどいいやわらかさにチンしたけど
つぶすときはもっとやわらかくなるまでチンした方がきっとラク。

こし餡というよりつぶ餡状態に近い巾着。
田舎饅頭ならね田舎巾着。(素朴で荒削り…笑)
サランラップで巾着にしたけど
コツをつかめばラップでも結構それらしい形ができるかも。
明日食べるのが楽しみだー。
今夜は我慢、我慢。
スポンサーサイト

大晦日

今日は髪を切りに行けてスッキリ。
新年を迎える気満々です。

お正月休み用の食料品を買い込み、作り貯めした。
焼き魚用に安くていいから何か魚、魚~とスーパーを見たら
すんごく高い魚ばかりでビビった。
本格的なのばっかり。ひょえ~~~~!
年末年始だから???
いいお寿司屋さんとか小料理屋さんに行っても同じくらいの料金よ。
庶民用の安いのはないんですか…。
一切れ100円くらいの安い鮭とか全然なくて
しょうがないから「今が旬です」という謳い文句に心をつかまれ
鰤が三切れ入って500円くらいのを買った。

実は、美容院で読んだ雑誌に鰤と玉ねぎを「すき焼きのたれ」で
おいしく料理するというページがあって
それを読みふけっていたので鰤になってしまった。
(「すき焼きのたれ」の広告ページなんだけど、
たれは買わずにふつうにだしの素と醤油とみりんと砂糖+生姜で
適当に似たようなものを作った。)

鰤はおいしかった。旬のものはいいね。

おせち料理を何か少し食べたいと思い、食料品売り場を見たけど
やっぱり高~~い。でもこれが普通なのかな。
一人分だし、たくさん買ってもしょうがないので
詰め合わせみたいな1580円くらいのを買ってみた。
明日食べるけどおいしいといいな。
あとはお餅とお汁粉(インスタント)も購入。

実家を出てもう10年以上だけど、初めてお正月用食料品にお金を使った気がする。
世の中のお料理をしてくれる皆さんに感謝したい。
人に作ってもらうとそれだけで幸せ感アップするもんね~~。

来年は良い年になりますように。

年内の仕事は今日でおしまい

…と思いきや、終業時刻間近にやっかいな仕事が転がり込んできた。
みんなでお疲れ様ーと軽く打ち上げしてる最中で
まさにあと30分で帰るところだった。

ハハハ。おかげで8時近くまで残業だった。
いろいろ買い物や用事を足す予定があったのに全部だめになった。
まーいっかー。最後まで頑張ったって事で。

今年もお疲れー、自分。みんなもお疲れ様~。

NHKつけたら「宮廷女官チャングムの誓い」というドラマのダイジェスト版がやっていて
ついボーっとみていたらこんな時間に…。
初めて見たけど多分人気あるんだと思う。結構面白かった。
定番のストーリー展開だけど疲れた頭にはちょうどいい。
女性たちが美しく、民族衣装も美しかった。

仕事納めはいよいよ明日

あと一日行ったら休みだ~~~。

今年は引越しもしたし、ブログにも書けないような事が
いろいろあったので精神的に落ち着かない一年だった。
来年はもうちょっと落ち着いて、少しは生活を楽しみたい。

その第一歩として部屋の片付けと自炊をちょっとはやりたい。
(ちょっとかい)
近所の商店街はまだ探索しきれてないのですが、
スーパーの野菜がすごく高い!と不満に思っていたら、
野菜だけ売ってる八百屋さんもどきがあってわりと安いのを発見。

蓮根が好きなので蓮根を見たら、大根みたいに尻尾の方が詰められている袋と、
胴体部分(なんていえばいいの?)が詰められている袋と2種類あった。

大根だと辛いほうと甘いほうとかあるから、お店の人に聞いてみた。
そしたら、尻尾みたいな方が柔らかくて一般的に使いやすいらしい。
きんぴらにするなら胴体部分のほうが適しているらしい。
へー。きんぴらにする予定。余ったら煮物でもいいな~。

里芋も安いので買ってしまった。煮物くらいしかわからない…。
あとは人参と生姜とさつま芋。何作ろう。
さつま芋はこの前牛乳で煮たから今度はオレンジジュースで煮よう。
お正月中はこれで健康的な食生活を送れるかなー?
焼き魚が食べたい。鮭とか安くてふつーの魚でいいから。

なんかこう、ちょっとだけお正月料理も食べてみたいのよねー。
縁起がよさそうだし。一年の始まりだし。
でもその「ちょっとだけ」っていうのがなかなかね~。

トゲ

日曜日に植え替えをしたサボテンのトゲが、
目に見えない細かいのがいっぱいあるタイプで
ちょっと触っただけでも、とげが刺さりまくる。

で、何箇所かにとげが刺さったままだったんだけど
今日、とげのある場所のうち一箇所が、むずむずして
赤く盛り上がるようになってたので、思い切って押し出してみた。

まあ、出たわ!

とっても見事にスーッと出てくれた。
経験のある人はわかると思うけど、にきびをいじって(良くありません…笑)
角栓がスルッときれいに取れるときみたいな感じでした。

あまりにも見事だったので感動。
角質代謝で押し上げられて自然に取れるときもこんな感じかな?

クリスマスか…

いつもどおり仕事に行って終わった一日だった。
ケーキも食べなかった。寂しい~。
まあ一人で食べてもしょうがないか。
金欠だから節約になったと思おう。

ほとんどの人にとっては夢いっぱいの楽しいクリスマス。
みんな幸せだといいね。

サボテン

あまりにも生活に潤いがないので何か植物でも…
と言ったら、職場の人がサボテンをあげるよーと。
どうやら簡単に増えすぎて邪魔らしい。

サボテン1


なるほどーの満員ぶり。みっしりです。
これは子サボテンのほうらしく、母サボテンはもっと大きいらしい。
母サボテンから子供が出てくるたびに、テキトーに割り箸で(棘があるから)
もぎって、土の上においておいたら勝手にここまで育ったらしい。

良くわからないままにとりあえず分けなくては…と
100円ショップで鉢と受け皿とテキトーに「草花の土」というのを
買ってみた。(サボテン用があると思ったらなかった。)
昔実家で小さいサボテンの鉢を飾っていたけど、
ほとんどほったらかし状態だった。
(でも花が咲いて脱走したハムスターに食べられてしまったが…。)
かまいすぎると根腐れになるからなるべくほっとこう。

一応分けてみました。
根っこは細くて細かいけど、しっかりしていて強かった。
狭い鉢の中で絡まりあっていて離れないので
適当なところで切ることに…。

サボテン2


もらってから2週間くらいはほっといたので
水はとりあえずたっぷりめにあげてみました。
これはそのうち花が咲くタイプのサボテンだと思うから
いつか咲いてくれると嬉しいな~。

待つ

ドラマの中のセリフ

「会いたいけど、会えば今までの○年間のことを責めてしまうから。
責めて、傷つけることを言ってしまうから…。(だから会わないつもり)」
(セリフは厳密には違うんですが)

ドラマでは、長年会うことも叶わない母親に対する息子の気持ちだけど、
待っていて、待つことも諦めて、でも待っていて…って
そういう気持ちには寂しさや哀しさ以外に怒りが伴ってしまうもんね。

わかるなー。切ないさね。
待ちすぎるのは精神衛生上非常によくない。
待つほうと待たせるほうの溝はどんどん大きくなるしね。

結露・湿気

冬の湿度は低いはずなのに(TVでみた今日の新宿の湿度は39%だった)
私のすんでいる部屋は、24時間喚起のスイッチを入れ、
寒いのを我慢して頑張って窓を全部開けても60%前後から湿度が下がらない。
一応、温湿度計をみると快適湿度は45~65%にマークしてある。

うーむ。今の所結露は一度しか目撃してないけど大丈夫かなー。
こんなのがあったのでコピペ。

新築のマンションは、コンクリートを流し込む時に含まれた水分が残っており、立地やその後の条件によっても違いますが、最初は急激に後半は平衡に近い線で、3年ぐらいかけて放物線状に水分が抜けていきます。

 このため最初の1年目は、かなりの水分が壁や床から出てくることが考えられ、換気をすることが最も大切になるのです。


寒くても頑張ろうー。

忘年会

今日は忘年会だった。はー食べた。食べすぎ。
飲まない私は出てくる料理をひたすら食べ続けてしまうので
トータルでどれくらい食べたのかわからなくなるので恐ろしい。

多分、いつもの夕飯の3~5倍は食べてる気がする。

岸田今日子さん

お亡くなりになったなんて、寂しい。
ムーミン世代の私としては個性的な声も顔立ちも存在感も忘れがたい。
女優さんとしても味のある人だった。
ご冥福をお祈りします。moomin

インフルエンザ そして 料理

あっという間に悪化して肺炎になった真っ白な肺の写真。
「陸上にいながら水中で溺れているようなもの」
…って怖すぎる。
飛沫感染や接触感染であっという間に広がる感染拡大シミュレーションも恐ろしい。
健康は大事だわ。

健康といえば、ずっと人間らしい食事をしていなかったので
先週から少し人間的なメニューにしている。
食物を自分で調理する、って言うのは本当に大事だわ。
食育、食育。(わかっていても実行するのが…)

玄米に「十種の穀物」というのを混ぜて炊いてみたけどかなりうまい!
和食はいいね。焼き魚とか煮物がほしい味わい。
でもなぜか、酢好きな私は野菜のマリネを大量に作ったので
付け合わせがちょぴりイタリアン。
組み合わせが間違っている…。
ハーブもスパイスも大好きなのでいろいろ入れてみたらこれもおいしい。
でもかなり酸っぱいので一般的においしいかどうかは不明…。
今回入れた野菜はカブ、キュウリ、茗荷、生姜。
本当はここに人参も入れたかったんだけど、ボリュームが想像以上で
容器に入らず断念。
もっと大きい、ボールとか保存用密閉容器とか必要かも。

きちんと自炊してると体調はバッチリ。
でもテキトーな食事(コーンフレークだけとかジャンクフードとか)より食費がかさむ。

野菜が高い。うーむ。
今回買ったのは鮮度が良くて香りも高かったので、まあいいか。

よく考えてみたらやっぱり料理ってほどでもないなー。
野菜切って酢に漬けるだけとか、玄米洗って炊飯器のスイッチポン。
いちおー豚肉と野菜の炒め物も作ったけど、これも簡単。
野菜があるだけでもよしとしよう。

ブログ整理

LJをメインにMIXIとmyspaceの3つにばらばらに書いてたけど、
MIXIとmyspaceはまとめることにした。
読んで下さる方も少数だし、MIXIにいたってはほとんど書いてないので
一本化してみる。

どのブログも一長一短で、似ているようで特徴が違うものだといい経験になった。

TVを見たら…

あれーこのピアノを弾いている人はのだめの黒木君みたい。
福士誠治というのね。
ドラマの主役(純情きらりスペシャル)とは結構活躍してるのか。知らなかった。
オーボエ吹いたりピアノ弾いたり役者さんも大変ね。
このドラマのもう一人の主人公の女の子は、
今見てるところ全然ピアノ弾けない指(の演技?)…。
卵のように丸まっていない。
のだめの樹里ちゃんはピアノやってただけあって自然だった。

それにしてもハノンとかツェルニーとか懐かしい~~!
ハノンは当時つまらなかったけど今思えば面白い。

年満月

12月の別名といったら師走だけど、年満月(としみつづき)という名前もあるそうで、
慌しく走り去っていく師走のイメージと違い
一年が満ちて、新しい年を迎える時期、という意味でなかなか趣深い美しい言葉だなーと思う。

ここ数年良い事が何もなく、嫌な事ばかりなので厄年かなーきっとそのうち厄年も終わるはず、
来年こそは少しは良くなるかな…と思い続け早や何年…。
よく考えたら、いや、よく考えなくても良い事なんて今まであったためしがなかった。
とんでもない大きな夢なんて見る気はまったくなくて、普通で充分なのに
それがあまりにもはるか遠くて手が届かない。
まあ、それも自分の運命って言うか人生って言うか、何事も諦めが肝心だ。
人生は諦めで成り立っている。願いはいつも叶わない。

贅沢なことは言わないので、これ以上嫌な事や傷つくことがなるべく増えませんように。
苦しいとか辛いとか哀しいとか虚しいとか寂しいとかなるべく泣くことがありませんように。
何も考えないようにして、何も感じないようにしたい。

とても消耗した一年だった。
心が皮を剥がれたみたいな状態から何もなかった以前のように回復するのは無理だけど、
嫌な事はなるべく考えないようにして、少しでも穏やかな気持ちになりたい。

唱歌

昨夜TVを見てたら、自分が生まれる前の1964年~1965年頃の
白黒の映像と、当時のヒット曲が流れてきた。
東京オリンピックの頃の、昭和の素朴で活気のある空気であふれていた。

当時の、女性初の郵便局員の女の子は、真っ赤なほっぺたで
手紙を届けるために毎日山の中を20km歩いていた。
そのころは、それが当たり前だったんだろうけど、すごい。
道は全然整備されていないし、街灯は今のようにはないし、
トイレだって借りないと困るだろうし。
大変。
でも、今と違って別の意味では安全だったのかも。

そして今日、たまたまTVをつけたら、唱歌の特集番組がやっていて、
聴き入ってしまった。とっても良かった。

日本語の美しい歌詞も、懐かしい風景が見えるメロディーも、
歌い手の人たちの歌唱も全部良かった。

元々、童謡とか唱歌は大好きだけど、こんなにいいなーと
しみじみ思ったのははじめてかも。

年取った証拠かなー。もう人生も約半分だもんね。
いろんな思いや経験が積み重なって歌を聴くと、こんな風に感慨深くなるんだろうな。

文語文の日本語の歌詞はとても美しい。
季節とずれているけど好きなので以下コピペ。

~朧月夜~

菜の花畠(ばたけ)に、入り日薄れ
見わたす山の端(は)、霞(かすみ)ふかし
春風そよふく、空を見れば
夕月(ゆうづき)かかりて、におい淡(あわ)し

里わの火影(ほかげ)も、森の色も
田中の小路(こみち)を、たどる人も
蛙(かわず)のなくねも、かねの音も
さながら霞(かす)める、朧(おぼろ)月夜

のだめカンタービレ

原作は読んでない&TVもザーッとしか見てないんだけどなんか好き。
のだめも千秋君も可愛い。キャラがみんな立っていて面白い。
(原作を読んでいる同僚は、のだめはもっと変態だ!可愛すぎてダメ!といっていた。)

クラシック音楽モノの漫画は小学生のころ「変奏曲(誰も知るまい&時代を感じる…)」を
大好きで読んでたけど、やっぱり面白い。
ドラマ中にいろいろクラシック音楽が流れるのでそれもよい。

今日はドラマの中で、舞台にいざ、出陣の場面でボレロが流れたけど
いつ聞いても反射的にわくわくする。

のだめが泣いていた気持ちがわかるなー。

そのあとのスマスマにのだめと千秋君が出てたけど、
二人ともあまり行儀が良くないのがマイナスにならないキャラクターだった。


えーと、のだめが樹里ちゃんで、千秋は玉木君ね。(顔はわかるが名前がわからない…)

熱は上昇中

前回書いたポストの後に、一悶着が起きた。
やっぱり悪質な業者だった。

必要があって出かけてしまったけど(冷蔵庫空っぽで食料ないし…)、
やっぱり体調は悪化してしまった。
ゾクゾクと咳と鼻水と発熱だ~。どうせ熱が出るなら出てしまえ~。

体温計は無事見つかりました。

体温計がない

のどが腫れてきたらしく、ゾクゾク感が戻ってきた。
熱を計ろうにも体温計が見つからない。とりあえず薬を飲んでおこう。

今日は一日買出しやら部屋の片付けを頑張る予定で早起きしたのに、
変な水道管メンテナンスの業者の売込みが来て1時間くらい無駄になった。
ムカ。寒空の中で延々説明を聞く羽目になった。

「別に今決めなくてもいいんですよ、ただ今決めたほうが安く上がる
っていう利点があるからお勧めしているだけで、決めたくないなら決めなくていいですよ。」

あんた何様。

資料もなく、名刺も出さずに突然来て、「怪しい業者じゃないですから」って信用しませんよ。
会社がまともでも、あなたが社会人としてだめです。
そういう人から高額な買い物は致しません。
スタート時点でこれじゃ、支払いの後のサービスはもっと良くなるはずがない。

普通なら絶対インターホンにも出ないんだけど、「管理業者から委託されてきました」風な
言い回しだったので出てみたらこんな奴だった。
最後は出した名刺を返せ、買わないなら名刺を置いていく必要はない
と、逆切れして帰っていった。

「自分は営業じゃないですから、工事をするだけの人間ですから」ってそれがいったい何。
営業職でなければ、感じが悪くても良いとでも言うのかい。

いまどきこんなレベルの低い人材のいる会社じゃ話にならない。
だいたい、インターホンごしに顔が見えた時点で
ふてぶてしくてチンピラぽくてちょっと感じ悪そうな人だな~
っていう印象だったわけだが思ったとおりであった。

管理人室には報告ずみ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。